プロジェクトパートナーの募集

 地球緑化クラブは地球温暖化対策に向けた植林事業、砂漠緑化活動、企業CSR活動などをご提案いたします。事業規模の大小は問いません。企業、団体、個人のみなさまからのご要望に沿えるようなプロジェクトをご用意いたします。
 みなさまのご期待以上の活動ができるよう、経験豊富なスタッフがご対応いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

地球緑化クラブ~「5つ」の約束~

  • 1. 地球緑化クラブは非営利団体です。
  • 2. 現場をいちばんに考えます。
  • 3. 現地の人との関係を大切にします。
  • 4. 持続可能な活動を目指します。
  • 5. 技術向上を常に心がけます。

クラウドファンディング挑戦中!!
木の泥棒と言われた村を「森を愛する村」へ。

     


砂漠化が深刻化しているモンゴルのトングリ村

 現在、モンゴルは国土の約9割が砂漠化の恐れがあり、植物種もおよそ75%が絶滅している状況下にあります。かつて数多く存在した民営の木材工場は、生態系豊かな山々から違法に伐採し、周辺の住民からは「木の泥棒」と非難されていました。親たちの木の伐採の仕事を見てきた、この村の子供たちが描いた「将来の自分」の絵には、木を積んでトラックを運転している姿がありました。

 私たちは、この村で5年ほど育苗や植林事業を実施しつつ技術を伝える中で、子供たちへの環境教育の大切さを実感してきました。そこで今回、クラウドファンディングを活用し、以下のことに取り組みたいと思っています。

1.トングリ村内に温室や畑を造成し、まずは植林に必要な在来種の苗木を生産する。
2.生産には次世代を担う現地の子供たちにも多く参加してもらい、体験型の環境教育も兼ねる。

 このプロジェクトは、「村民の新たな雇用創出」、「植林による生体林再生」、「村おこしと将来を担う子供たちへの環境教育」を兼ねた複合的プロジェクトです。森の再生と歩みを進める最初の種を、プロジェクトを通して一緒に播いていただけませんか。応援よろしくお願いいたします。
 


      


ご支援いただいた皆様へのリターン(一部掲載、詳しくクラウドファンディング掲載ページへ)


<個人様向け>
3,000円:【お気持ちコース】基本リターン
10,000円:【トングリ村の子供たちが描いた「将来のトングリ村」】基本リターン、子供たちが描いた絵 ほか
30,000:【「森を愛する村」を応援!】基本リターン、子供たちのサンクスメッセージ動画、本ページへのお名前記載(小)(希望制) ほか
基本リターン:お礼のメール、活動報告レポート(PDF)
<企業様向け>
100,000円:【スポンサーコース:A】基本リターン、子供たちのサンクスメッセージ動画、本ページへ企業名またはお名前掲載(大)(希望性) ほか
300,000円:【スポンサーコース:B】基本リターン、子供たちのサンクスメッセージ動画、本ページへの企業名またはお名前掲載(大)(希望性) ほか
基本リターン:お礼のメール、活動報告レポート(PDF)













トングリ村の状況

<違法伐採により失われた森>


<村の子供が描いた木を運び出すトラック>



<苗木運びを手伝う子供たち>
<親子で植林作業をする村の人々>